寒さが一層増す2月、免疫力も低下しがちです。 コロナ、インフル、花粉症対策にもぜひどうぞ!

無呼吸症候群の方は噛まない!?

無呼吸症候群の方は噛まない!?

「カレーは飲み物」、とか言ってちゃダメです(>_<)
おもしろいけど、とても危険です。

無呼吸症候群を訴える患者さんに必ず伺っているのが、食事の際の咀嚼です。
無呼吸症候群の原因のひとつに、寝ているときに舌がのどに落ちるという現象があります。

咀嚼回数の少ない方は、舌の筋肉が劣化します。
それにより、舌は定位置にいる力を失うと考えられます。

咀嚼回数が多くなると、顔の筋肉も発達するので美容促進になりますし、脳血流もアップします。

唾液もよく出るので、消化向上ウイルス対策にもなる等、良いこと尽くめです。
ぜひ、よく噛んで食事をしてみてください!

「カレーは食べ物です。」

コラムの最新記事8件