寒さが一層増す2月、免疫力も低下しがちです。 コロナ、インフル、花粉症対策にもぜひどうぞ!

歩行時の注意点

歩行時の注意点

どのような歩き方が健康的なのか。
と、「歩き方」には気が向きますが、意外に見落としがちなのは「地面(床)の角度」です。

この場合の「角度」というのは、前後方向ではなく左右方向です。
例えば地面が右方向に下がっていれば、右足の小指側と左足の親指側の圧力が強くなります。

自分なりに正しい歩き方をしていても、そもそも地面が歪んでいれば長く歩くほど身体は歪みます
せっかく健康のために歩いているのに、逆に不健康になりかねません。
ジョギングをする方なら、なおさらです。

また、靴底のすり減り方にも注意が必要です。
靴底の左右差が大きくなれば、その靴を履くことで身体の歪みは拡大されます

歩行と健康をつなげるためにも、歩き方だけでなく周りの環境もよくよく確認してみて下さい(*^-^*)

コラムの最新記事8件